ラグビーワールドカップ2019日本戦のハイライト配信はDAZNがおすすめ!

いよいよラグビーワールドカップ2019開幕です!

初戦から日本戦での開始ですね

9月20日19時45分 日本 対 ロシア 東京スタジアムにて キックオフ!

特別な日本での開催、第1戦から日本戦となるため地上波や衛星でNHKや日本テレビでも放送されますね。

しかし、リアルタイムに見れない人もいますよね?
そんな時見逃し配信は『DAZN』 がおすすめです!理由もあるので 読んでみてくださいね。

  • ラグビーワールドカップ2019日本戦の見逃し配信比較
  • 『DAZN』 のおすすめ理由と 簡単登録方法

ドコモユーザーさんに特に必見です!

 

スポンサーリンク

ラグビーワールドカップ2019日本戦の見逃し配信比較

早くも見ちゃおうかなっていう人はこちらからどうぞ


料金、配信されるものを簡単に並べてみました。

  1. 【DAZN】初月1ヶ月無料お試し
    • 全48試合ハイライト配信!
    • ネット配信
    • 月額1,750円【1か月無料】
    • ドコモユーザーは980円!【31日間無料】
    • いつでも解約OK!
    • ※【1か月無料】契約日の翌月同日から有料
    • ※【31日間無料】32日目から有料
  2. J SPORTSオンデマンド
    • 17試合 LIVE配信
    • 全48試合 見逃し配信
    • ネット配信
    • 無料期間なし
    • 月額1,800円~【契約するパックによる】
    • 25歳以下は半額。月額900円~【契約するパックによる】
  3. J SPORTSオンデマンド(アマゾンプライムビデオ)
    • Amazonプライム会員へのサービス
    • 17試合 LIVE配信
    • 全48試合 見逃し配信
    • ネット配信
    • 14日間の無料お試し期間
    • アマゾンプライム会費+月額2138円
  4. J SPORTS(スカパー!)※TVのみ
    • 全48試合 LIVE配信
    • 衛星放送(要BS,CSアンテナ)
    • 加入月無料
    • 加入月の解約はX(最低1ヶ月分支払い)
    • 基本料金390円+パック料2,286円

※スカパーはテレビ&ライブ配信のみになるので見逃し配信とは関係ないのですが、全48試合をライブ配信するので紹介してみました。

見逃し配信は、全試合のライブ配信が行う J SPORTS が強みを握っています。

J スポーツはテレビで見る場合はスカパーで、スマホや PC などネットで見る場合は J SPORTSオンデマンドもしくは Amazon プライムの J SPORTSオンデマンドで見ることができます。

 

『DAZN』 のおすすめ理由

J SPORTSオンデマンドだと、25歳以下だと半額で楽しめるサービスもありますのでそちらはでもいいと思うんですが、『DAZN』には一か月の無料期間がついています。Amazon プライムのJ SPORTSオンデマンドにもお試し期間はありますが、アプリの評判がイマイチで『DAZN』の方がスポーツには特化してますし安定して見ることができます。

 

そして、ドコモユーザーだと980円で視聴することが出来ます!31日間の無料期間がついてかつ980円さらに無料期間に解約することもできますので料金については問題がないと思います!

視聴に至ってはただの見逃し配信ではなく、元々スポーツ配信が得意分野の DAZN のハイライト配信ということで実況解説付きで常に力の入るシーンを見ながら楽しむことができます。
こちらもお勧めの理由ですね。

 

『DAZN』 簡単登録方法

『DAZN』登録方法は非常に簡単明瞭になってます。

【DAZN】初月1ヶ月無料お試しちらから入り、

  1. アカウントを作成
    • 名前とメールアドレスを記入し、パスワードを作成。
  2. お支払い情報を追加
    • カード情報を入力。最初の1ヶ月は無料!いつでも退会可能。

あとは、DAZNアプリを見る媒体、テレビ、タブレット、スマホにダウンロードするだけ!

お支払いは、クレジットカード、デビットカード、DAZNチケットが利用できます。

 

「DAZN for docomo」簡単登録方法

770円もオトクな980円で利用できる(見られるコンテンツは同じ)
「DAZN for docomo」も【DAZN】初月1ヶ月無料お試し←こちらから入り、

  1. 「ドコモユーザーはこちら」もしくは「dアカウント」をクリック
  2. 料金を確認して「ログイン」をクリック
    • dアカウントを持っていない方はすぐ下の「ドコモのケータイ回線をお持ちのお客さま」または「ドコモのケータイ回線をお持ちでないのお客さま」から無料で作成できます。
  3. 「dアカウントのID」と「パスワード」を入力してログイン
  4. ドコモの方は携帯キャリア決済(電話代と一緒にお支払い)なのでそのまま「確認画面へ」をクリック。
    • ドコモ以外の方はお支払い情報(クレジットカードのみ)入力して「確認画面へ」
  5. 内容を確認したら、 一箇所チェックを入れ「申込みを完了する」をクリックします。

dアカウント持ってるか持ってないかでちょっと長くなってますが、 dアカウントを持っていれば簡単に進みます。

ドコモユーザーはこちら > ログインをクリック > ID とパスワード入 > 「確認画面へ」をタップ > 内容確認したらチェックを入れて完了!

こうですね(*^^*)

 

まとめ

見る人によって環境が違うので一概には言えませんが、見逃し配信だけ見るのであればやはり解説付きでハイライトシーンで編集されてる『DAZN』の方が断然楽しく見れますよね。

無料期間の配信で終わらないように日本にはぜひ頑張って欲しい!

11月2日まで日本を応援しましょーーーーう!!!

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

スポンサードリンク

コメント

コメントフォーム下




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました
公開日: