Excel シートの移動(切り替え)を楽にするショートカットキー!実はChromeも同じ操作でタブ切替

スポンサーリンク
スポンサーリンク

書くと覚える!

ということで、調べちゃ使い、忘れ。調べちゃ使い、忘れ…こんな事ばかり繰り返すのでExcelの小技を書いていきまーす。

今回は隣のシートにひとつづつ移動するショートカットキーです。

複数のシートがあり、順に見比べたりでシートの移動を頻繁に行う時にとても便利です。

スポンサーリンク

隣のシートに移動、切替する操作方法

隣のシートに移動、隣のシートを開く…、いろいろと考えてみましたが、
”隣のシートに切り替えるショートカットキー”これがベストな言い回しかな。

  • 隣のシートに切り替えるショートカットキ
    • 左のシートへ  Ctrl + Page Up
    • 右のシートへ      Ctrl + Page Down

この絵だとシートの場所を移動させるように見えますねw

作業中のシートが”Sheet2”の場合、

Ctrl + Page Up で Sheet 1 が開く
Ctrl + Page Down で Sheet 3 が開く

こうなります。

普通はマウスカーソルあててクリックしてもそう手間でもないんでしょうけど、冒頭に書いたように順に見比べたりでシートの移動を頻繁に行う時にとても便利ですよ~。

同じショートカットキーでchromeのタブも切替

あっという間に記事が終わってしまうので、同じショートカットキーで何かできないか探していたら、Googleのブラウザ”chrome”でも切替できることが分かりました。

  • chromeの場合
    • 左のタブへ  Ctrl + Page Up       (Ctrl +Tab もOK)
    • 右のタブへ      Ctrl + Page Down

基本物事は、左がUp,右がDownなのでしょうかね

わかりやすいですね(*’▽’)

じゃあ他は?

と言う事でInternet Explorer11と、Mozilla Firefoxはどうなのか調べてみました。

  • Internet Explorer11のタブ移動ショートカットキー
    • Ctrl + Tab

  • Mozilla Firefox
    • 左のタブへ  Ctrl + Shift + Page Up
    • 右のタブへ  Ctrl + Shift + Page Down

Internet Explorer11は右移動だけ、Mozilla FirefoxはShiftキーを使っての3つのキー操作のようですね。

結局のところ

Excelからブラウザに発展してしまいましたが、便利かどうかは

  • 使いどころ
  • 使用頻度
  • 慣れ

こうなりますね。使いたいときに指が動いてるくらいあるとベストなんでしょう(*^-^*)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
//Google AdSense効果的な貼り方 // PCで表示させたい内容