アスティとくしま周辺の予約できる駐車場やコインパーキングの情報、徳島駅からのアクセス方法等調査!

駐車場アイキャッチ
スポンサーリンク

 

平成5年10月20日、徳島県徳島市山城町東浜傍示1番地1 にオープンした徳島では一番大きなホール、

 

 

徳島県立産業観光交流センター
愛称『アスティとくしま

 

 

たくさんのイベントやライブなどがあり、約5000人収容できる施設です。

B'zや福山雅治などの著名アーティストのライブ会場として何度も利用されてまして、

 

 

この執筆後の予定では、

2019年1月19,20日に地元徳島出身『米津玄師』のライブ、

2019年2月23日には『ポルノグラフィティ』と控えています!

 

 

こんな有名人がくれば、チケットの倍率もすごそうですね(;''∀'')

 

 

そうなると施設内にも534台の駐車場もありますがすぐいっぱいになる為、近くの駐車場を利用し徒歩やバス、タクシー等の移動になります。

 

そこで、

  • 予約できる駐車場は?
  • 周辺のパーキング
  • 徳島駅からのバスの時刻表や利用法

などの情報をまとめてみました。

 

 

 

スポンサーリンク

予約できる駐車場は?

『アスティとくしま』は、徳島文理大学や徳島文理中高、徳島文理小と住宅に囲まれるようにあり、予約できる駐車場がありません。

 

ただ、「akippa」というサイトを利用して行える、個人間で駐車場の貸し借りができるサービスを利用すると、アスティ徳島付近は少し少ないようですが近くに駐車場を予約することが可能です。

 

 

2018年11月17日時点で「akippa」に登録されている歩いてアスティとくしままで行けそうな駐車場は、

  • セントラルコート沖浜駐車場(徒歩約10分、約1km)
  • 新居浜町4丁目月極駐車場(徒歩約30分、約2.8km)
  • 南福島ビューハイツ駐車場(徒歩約36分、約3.0km)

 

上記3箇所がありました。

3箇所とも、14日前からの予約受付で、通常1日340円のようですが、
駐車料金は貸し手側の自由な料金設定の為、ライブなどの確実に利用が予想される場合は2000円、3000円、などと跳ね上がる場合が多いです。

 

利便性とまちがいなく駐車できる安心感がありますので、予約できれば利用するのもありですね(*^_^*)

 

因みに”「akippa」アスティとくしま周辺”の上記3箇所が表示された検索結果はこちら
【駐車場予約ならakippa。アスティとくしま周辺の空き駐車場】

 

 

 

アスティとくしまの駐車場

 

周辺の駐車場の前に、アスティとくしま施設内の駐車場収容台数のご紹介

 

アスティとくしま駐車場

 

  • 収容台数:534台(身障者用7台含む)
  • 利用料金:200円(前払い。再入庫は再度200円支払い
  • 利用時間:8:00~21:00(出庫は21時以降でも可

午前中とかいっぱいになる前に入庫するとここにも止められようです。

 

周辺のコインパーキングなどは?

 

デイパーク

 

実はアスティとくしまのホームページ(駅前周辺駐車場MAP)でもパーキングが紹介されており、その中に『デイパーク』という1日300円前後(安い!)で止められるパーキングがあります。

 

デイパーキングエリアマップ

県庁~アスティ周辺~南部エリア.pdf[PDF:2.06MB]県庁~アスティ周辺~南部エリア
中心部エリア.pdf[PDF:377KB]中心部エリア(秋田町周辺)
東部エリア.pdf[PDF:1.37MB]東部エリア(新蔵町周辺)
徳島駅~新町エリア.pdf[PDF:1.24MB]徳島駅前~新町エリア
佐古駅~北部エリア.pdf[PDF:1.33MB]西部~北部エリア(佐古駅~前川町周辺)

引用:アスティとくしま(駅前周辺駐車場MAP)より

 

 

この中からアスティとくしまに近い、赤枠のデイパークをマップにピックアップしてみました。

 

※ポイントには料金や台数を書き込みましたが、変更している可能性もありますのでご注意ください。

 

一カ所当たりの台数は少ないですが、徳島駅から直線距離2.5km(徒歩3.5km約60分)ですので、遠くても徒歩30~40分の距離ではないでしょうか?

 

早めにきて散策しながらにはいい距離だと思います(*'▽')

 

 

JR徳島駅周辺駐車場

 

徳島駅付近にも有料駐車場があり、ここからタクシーやバス移動という手段もあります。

移動手段は後ほど紹介するとして、アスティとくしまのホームページ(駅前周辺駐車場MAP)で紹介されてる4駐車場の料金などをここではまとめておきます。

 

駐車場名 台数 基本料金 お得料金 営業時間
アミコラインパーク
(高さ2.1mまで)
419台 300円/60分、以降150円/30分 1日1回止め放題(6時~23時)
平日 1,100円
土日祝祭日 1,600円
6時~23時
徳島そごう駐車場
(高さ2.0mまで)
154台 300円/60分、以降150円/30分  夜間駐車
19時~23時の間で3時間を越えた場合  最大1,000円
泊駐車
18時~翌9時まで・・500円
6時~23時
新町地下駐車場
(高さ2.0mまで)
133台 300円/60分、以降100円/20分
※日・祝・振替休日の10時~19時入場は最初の1時間無料
 昼間最大料金
7時~19時 700円
夜間最大料金
19時~翌7時 400円
※金・土曜の入場車両には適用しない
24時間
紺屋町地下駐車場
(高さ2.0mまで)
287台 100円/20分
※日・祝・振替休日の10時~19時入場は最初の1時間無料
 昼間最大料金
7時~19時 500円
夜間最大料金
19時~翌3時 1,000円
※金・土曜の入場車両には適用しない
24時間

 

ライブとなると19時をまたぐ事がほとんどでしょうし、土日にかかることも多いと思います。

 

そうなるとこの中ではアミコラインパークが一番安定のようですね。

 

 

公共交通機関を使う

 

JR徳島駅周辺からだと、健康的に徒歩(公共機関??)、リッチにタクシー、風情を楽しむバス等の手段があり

  • 徒歩 約3.5キロ 約60分
    • JR阿波富田駅から 約2キロ 約35分
    • JR二軒屋駅から 約1.8キロ 約30分
  • タクシー 約10分 1,400円くらい
    • 時間帯やタクシー会社により多少変動あり
  • バス 約15分 いづれも210円
    • 徳島バス(市営バス 3番乗り場から乗車)
      • 『ふれあい健康館』行きに乗車
        →『文理大学前』で下車
        →約300m徒歩
        ※時刻表
      • 『南部循環線(左回り)』に乗車
        →『文理大学前』で下車
        →約300m徒歩
        ※時刻表
    • 徳島バス(5番乗り場から乗車)
      • 『R55バイパス線(あいさい広場)」行に乗車
        →『文理大学前』で下車
        →約300m徒歩
        ※時刻表

 

まとめ

 

個人的には、

  • デイパークの利用
  • アミコラインパーク→バス、帰りは混雑を避け徒歩。途中からタクシー利用

こんな感じかとおもいます。

 

ん?随所に徒歩を推してる??

 

ケチ?違います。

少しでも運動しないとお腹がね~(;'∀')

道中食べれば一緒ですけどね~

 

 

宿泊しての前日入りや、余韻を楽しむのもありかな?

なんだかんだと結局ここが一番安い事が多くよく利用してます(*^-^*)

Booking.com 世界最大の宿泊予約サイト

ここから予約して滞在すると2000円返金されますよ~

駐車場
スポンサーリンク
morimoriをフォローする
スポンサーリンク
広く浅く〜、時に深く

コメント

コメントフォーム下




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました
公開日:2018年11月23日